先生紹介

先生紹介

やる気あふれる小松ケ丘幼稚園

 30年前の開園当初に植えた高さ1m足らずのメタセコイヤが、今では幹周りが2m近くの太さになり、園舎を見下ろしています。細くか弱い樹が年月を経て一本の樹木として自立自生する様子は、人間の成長を思わせます。

小松ケ幼稚園は、青森市にある甲田幼稚園の姉妹園として、昭和58年に開園いたしました。当時、六戸町小松ケ丘ニュータウン造成に伴い、教育の充実を願う地域の皆様のご要望により、故 須々田浩子初代園長のご指導の下、「明るく、楽しく、元気よく」を教育理念として、「家庭的な雰囲気の中で、心豊かな子どもを育てよう」を合言葉に本園はスタートいたしました。

そして月日は流れ、開園35年目の今年もメタセコイヤの木は成長を続け、子どもたちを見守ってくれています。これまで、290余名の卒園児が巣立ち、社会の主要なところで活躍しておられることはもちろん、親子二代にわたって本園で学んだご家庭もあります。そんなご家庭の団欒を思い浮かべますと、さぞかし本園の様子が話題となってきたことと推察しております。

さて、本園の教育目標は「明るく 楽しく 元気よく」。まさに幼児期の子どもたちに必要な要素を簡潔に分かりやすく表現したものですが、昨今の社会情勢をみますと、その意味は深く、実現は容易ではないと考えます。目標は達成しそうになると、また少し遠のいたところに目標ができ、それが達成されようとすると、また新しい目標ができるという繰り返しです。そうして、一人の人間が完成されていくのだと思います。幼児期は、いわばその根っこの部分ではないかと思います。その根っこの部分を「明るく 楽しく 元気よく」過ごし、将来の夢をつかむための力を蓄え続けていける子どもでありたいと考えます。

そのために、「いつもニコニコ明るい子」「いつもウキウキ楽しい子」「いつもやる気まんまん元気な子」を幼稚園中に広め、「もっともっとがんばる小松ケ丘幼稚園」をめざしていきたいと考えます。

私たち小松ケ丘幼稚園教職員一同は、お子様がメタセコイヤのように、昨日より今日、今日より明日、明日よりあさってと、「もっとよくなろうとがんばる気持ち」を持って伸びていけるよう、全力を尽くします。そして、保護者や地域の皆様と力を合わせて、「やる気あふれる小松ケ丘幼稚園」をつくりあげていきたいと思いますので、お支えくださいますようお願い申し上げます。

先生一覧へ戻る

学校法人三ツ葉学園 小松ヶ丘幼稚園 六戸 三沢
  • 幼稚園紹介
  • 園の方針
  • 幼稚園案内
  • 先生紹介
  • 施設紹介
お問い合わせ
園児募集
体験入園会
預かり保育
特別企画
先生紹介
すくすく日記
学校法人三ツ葉学園 小松ケ丘幼稚園 〒033-0074 青森県上北郡六戸町小松ケ丘1-77-393 TEL/FAX:0176-53-9343

Copyright(C)2012 komatsugaokayoutien all right reserved.